水圧式高所作業台のナンバーワン製品アクアデッキ



水圧式高所作業台アクアデッキ

水圧式高所作業台は油の代わりに水を利用するので、使わないときには水を捨てる事もできます。油を嫌う場所、例えば食品工場、薬品工場、デパート、スーパー、空港等の利用に適しています。そうしたロケーションをもつ多くの事業者様に利用して頂いております。また、エアーの飛び出しによる事故などもなく、安全性にも非常にすぐれています。

LED照明への切り替え工事に最適です。

◆◇アルミ角柱 発売開始 詳細は弊社担当までお問い合わせください。◇◆

アルミ角柱 国内・国外(5ヶ国)製法特許製品

◆◇クリーンルーム対応高所作業台 発売開始◇◆

高所作業台の定番商品「アクアデッキ」にクリーンルーム対応モデルが登場しました。油圧式で困難だったクリーンルーム対応も水圧式だから可能になりました。また、リフト本体からポンプユニット・電源ユニットまで細部に渡り、発塵性を抑えた設計・仕様になっております。(対象モデル:DQ45S,DQ45SDC.DQ63T) 詳細は弊社担当までお問い合わせ下さい。 →お問い合わせはこちら

アクアデッキTQ30Tの特徴

アクアデッキTQ30TアクアデッキTQ30T
水圧式高所作業台として最軽量なのがアクアデッキTQ30Tです。自重50キロを切るオールアルミ製のコンパクトタイプです。小型ワンボックス車にラクラク搭載可能です。横倒しキャスター付で積み下ろしもカンタンです。足元高さ3m。

TQ30T  72万円

TQ30TDC オープン価格

アクアデッキDQ63Tの特徴

アクアデッキDQ63T

アクアデッキDQ63T
足元高さ6.3m、自重165キロながら、一人でワゴンに積み込みが出来るようにキャスターがついているのが特徴になります。

一人でワゴン車への積み込みが可能なアクアデッキDQ63T

アクアデッキDQ45SDCの特徴

アクアデッキDQ45SDCアクアデッキDQ45SDC
ハシゴを使わずにデッキに乗る事ができる製品です。バッテリー(DC)タイプは大手スーパーI社様の全店舗に300台以上納品致しております。バッテリータイプはコードレスなので店舗内を動かして使うのに最適です。足元4.5mまで伸びます。

アクアデッキの仕様

■アクアデッキDタイプ
形式 床伸長 段数 床縮長 接地対角/辺 ステージ 乗員数 自重 標準価格 ユーザーネット価格
DQ63T 6300 4 1980 2100/1500 600 X 600 X 1000H 1名125kgf 165kg 145万円 100万円
DQ45S 4500 4 750 1900/1400 600 X 550 X 1050H 1名125kgf 160kg 145万円 100万円
DQ45SDC 4500 4 750 1900/1400 600 X 550 X 1050H 1名125kgf 200kg* 165万円 110万円
*印はユニット含む
■アクアデッキ
形式 床伸長 段数 床縮長 接地対角/辺 ステージ 乗員数 自重 標準価格 ユーザーネット価格
TQ30T 3000 3 1250 2100/1500 600 X 600 X 1250H 1名100kgf 48kg 110万円 78万円

*印はユニット含む

製品名の略称に関して
T:トップにバスケットが付く形状のもの S:横から乗り降りが可能な形式のもの
DC:直流バッテリー形式のもの EQ:エコノミータイプで水タンクが樹脂製
DQ:デラックスタイプで水タンクがステンレス性



Copyright ©OharaEcoTech Ltd. All Rights Reserved. 東京都文京区湯島2-2-1TEL:03-5800-7513FAX:03-3675-9692