水圧式高所作業車は弊社のオンリーワン製品 環境に優しくローコスト



水圧式高所作業車エコカーデッキ

高所作業車はシザースタイプやアームタイプが一般的ですが、価格が高いのがネックになってしました。弊社は独自の水圧式機構を用いることによって圧倒的な軽量化とコストダウンを実現しました。また、油圧式の場合、圧抜けによる作業時の危険性が指摘されていますが、水圧式は圧抜けもなく高い安全性を確保しています。
軽自動車をベースにしているので、狭い道や歩道内でも威力を発揮します。経済性の高さと作業性の高さで多くの事業者様に導入頂いております。

LED照明への切り替え工事に最適です。

エコカーデッキの仕様

エコカーデッキ
品名 エコカーデッキ
形式 EDC52
最大作業高さ 7000mm
足元最大高さ 5200mm
作業範囲 2800mm
乗員・荷重 1名・125kgf
昇降装置 エコ型水圧
昇降電源 車輌バッテリー/DC12V40AH
昇降時間(マスト) 上昇60秒・下降50秒 但し80kgf荷重時
アウトリガ エコ型メカ式250st
車輌 ダイハツ ハイゼットトラック
ナンバー 普通88
価格 オープン価格

※水圧昇降マストPAT.P
※排水及び強制下降は手動コック付き

エコカーデッキの寸法

車輌はダイハツハイゼットトラックを採用します。

寸法図

導入事例

お客様のご要望に合わせて特注モデルを製作し納品させて頂いております。

特に敷地の大きい工場でのご利用が増えています!

エコカーデッキの導入事例

軽トラックに簡単に積載する伸縮ポール

軽トラックをお持ちの方には、積載可能な高所作業台がおすすめ

高所作業車や照明車などの特殊車両は導入費用が高くお客様の予算に合わない場合が多くありました。
お客様がご自身でトラックをお持ちであれば、トラックに積載可能なアウトリガー付き伸縮ポールを ご購入していただくだけでお客様の要望に応えることができます。 また車両を改造することなく「取付け・取外し」が可能なので、お客様が必要な時に伸縮ポールを積載し、 普段日常でトラックを使用したい時に取り外すことが可搬です。 小型でコンパクトなので狭い場所にも使用できます。

トラック荷台に積載した状態から、収納されたアウトリガーを展開し安定的に設置することができます。
またトラック荷台よりも高く上げることで、トラックからの分離と組立が出来ます。




電動ポンプ
水タンク 電動ポンプ
  • 電源はDC12を車両から供給またはバッテリー式
    またはバッテリー式、AC100V式もご用意しております
  • 静かで小型軽量コンパクトながら力強くシリンダーへ水を供給します
  • 水タンクは台車部分に取付ます
スイッチ
リモコン
  • デッキの上で昇降の操作が出来ます
  • 細かい上下位置移動ができる精密操作性があります

その他の使用例

伸縮ポール先端にはデッキの他にお客様のご要望に応じて、照明ライト・撮影カメラ・通信アンテナ・各種測定器など 様々な物を取り付けてご使用することが出来ます。 お客様で必要な時に必要な物を取付ることで、1台で2~3役の使い道で使用することができ、それぞれ1台づつ購入するよりも圧倒的な低価格を実現できます。 特殊な物を取り付ける場合でもご相談ください。

パンチルト
パンチルト「照明の場合」
  • パン (左右) ±180°
  • チルト(上下) ±180°
リモコン
リモコン
  • 簡単操作できるジョイスティック





  • Copyright ©OharaEcoTech Ltd. All Rights Reserved. 〒100-0004 東京都千代田区大手町2丁目6-1朝日生命大手町ビル 3F fabbit内